冷蔵庫を1番安く運ぶ【裏ワザ】

近距離引越し | 少量なら単身パックが安くてオススメ! > > 冷蔵庫を1番安く運ぶ【裏ワザ】

冷蔵庫を1番安く運ぶ【裏ワザ】

reizouko.png

今年の2月に神奈川から東京に引越してきました。

一人暮らしの引越しだったので、できるだけお金をかけずに引越しをしようと決意し、自力で運びことにしました。

ところが、実際にやってみると小さいものは自分で運べたんですが、さすがに冷蔵庫だけは重たすぎて運べませんでした。

重たかったし、運ぶ時に壁や床に傷をつけたらマズいと思ったので、仕方なく1番安く運べる方法を探しました。

最初は佐川急便などの宅急便で運ぼうと思いましたが、実際に見積もりをした結果、思ってた以上に高い金額だったので、結局やめました。

宅急便以外に他に安く運べる方法がないか必死でネットで探したところ、どうやら引越し業者が冷蔵庫を格安で運んでくれることがわかりました。

冷蔵庫の引越しは、自力で運ぶと床や壁が傷ついたり、最悪の場合、運ぶ時に落下でもしたら壊れてしまって使えなくなるので、プロの専門業者に任せることにしました。

どうやら引越し業者のホームページに書いてある電話番号から見積もりをすると、高い金額を求められるようです。

あとでわかったんですが、1社だけの見積もりだと足元を見られた金額になるようです><。

冷蔵庫だけの引越しだったので、できるだけ安く済ませたいと思い、電話だけでなく、引越し業者の一括見積もりサイトを使ってメールで見積もりを取ることにしました。

ネットで現住所と引越し先の住所を入力して、冷蔵庫のボタンを選択して見積もりをするだけだったので、30秒で簡単に見積もりができました。

しかも冷蔵庫だけの引越し料金の相場がすぐにわかったのでムダな時間を節約することができて、とても楽チンでした。実際に電話で見積もりをしたときよりも、安い業者が見つけることができたのでラッキーでした。

注意点としては、冷蔵庫だけの引越しでも、運ぶ距離や運ぶ時期によって料金が大きく変動するようなので、とりあえず見積もりをして、1番安い引越し業者を選んでみることをオススメします。

私はここで見積もりしました。